アスタリフトホワイトでシミによる老け顔とサヨウナラ!いつまでも若々しくいたいと思う。


化粧品の肌に良い成分って
比較的に分子が大きいです。


 コラーゲンやヒアルロン酸は
そのままでは吸収されない。


分子の小さなセラミドは
角質層に浸透されやすい。


また、ビタミンC誘導体も比較的

角質層に浸透されやすい。


だから、基底層のメラサイトまで届き、
ビタミンCに変身してやっつける。


それでも、さらに届きやすくするために
美容家電を使ってイオンの力で表皮の奥深く届ける
なんて方法もあります。





553320.jpg

富士フィルムのナノ技術が化粧品に


私と同世代の聖子ちゃんや中島みゆきさんのコマーシャルで人気の

富士フィルムのナノ技術を集結した化粧品アスタリフト。


富士フィルムと言えば高品質のコラーゲンを使って
世に美しい写真を撮るためのフィルムを送り続けている会社です。


そのフィルムつくりで培ったナノ化技術を化粧品に展開したのが
アスタリフトなんです。


基本のアスタリフトも口コミで人気なんですが、

私みたいにシミが気になる人には。
美白に特化したアスタリフトホワイトがでています。

この夏、日焼けしちゃったなぁって気になっている方
にどんぴしゃかもしれません。


基本のアスタリフトと同じく赤色の化粧品が特徴で、
アスタリフトホワイトを試せるキットが販売されています。





1.アスタリフトジェリーアクアリスタ

2.アスタリホワイトローション

3.アスタリホワイトエッセンスインフィルト

4.アスタリホワイトクリーム

5.アスタリホワイトパーフェクトUVクリアソリューション



こんなに入って1000円ちょっと。


私がもっとも注目したのが、
1のアスタリフトジェリーアクアリスタ。


別名ジェリー状先行美容液と呼ばれ、
あとに付ける化粧成分を肌に導入しやすくする役割を果たします。


アスタリフトジェリーアクアリスタの主な成分はセラミド。
角質層に素早く浸透して角質を柔らかくすることにより、

2以降の化粧水や美容液の有効成分を導入しやすくするのです。


アスタリフトホワイトの具体的な成分というと、


ツボクサエキス由来の美白有効成分をはじめ

美白成分として
ビタミンC誘導体

アルブチン

アスタキサンチン

3種のコラーゲン
などがナノ化され肌に浸透しやすくなっているのです。

コレは試してみないわけにはいきません♪

アスタリフトホワイトの使い心地は


使ってみた感想は、
赤色の化粧品に最初はえ!って驚くものの、
使い心地はとてもさらりとしてキモチいい。

成分を閉じ込めるためのクリームもベタつきがなく
つけた後の肌がとにかくさらってしてて

その後のお化粧にひびかないのがとてもいいです。


香りも優しいフローラルの香りで癒やされます。


1週間使った効果は、

たった1週間ですから、肌が白くなったぁって実感はありません。

でも、肌のハリやツヤがでたみたい。


使い続けて美白効果をみてみたい化粧品です!

【関連記事】




この記事へのコメント