どろ豆乳石鹸の「どろあわわ」で早速自分のメンテナンス始めてみましょう!--☆

こんにちは、茶々です。

ここ2年、日本酒成分の化粧品を中心にいろいろ試して結果、化粧ノリがいいキレイな肌を手に入れました。

私、今月で57歳なんですけどしわひとつないので40代によく間違えられるんです。

現在の潤いのある肌をキープするために洗顔には人一倍気を使ってます。

今毎日使っているのが「どろあわわ」の期間限定さくらバージョンです!
Evernote Camera Roll 20170407 210801.jpg

先日、愛用しているどろあわわの説明を聞く機会がありまして、
  • どろのチカラで汚れを吸着
  • 豆乳成分でうるおいのある素肌をつくる
「どろあわわ」の説明をしっかり伺ってきました。

私はさくらバージョンがとっても気に入ったので、プレーンの白もいいですが、今後も淡い色のシリーズを期待していますとスタッフの方にお願いしてきました!

で、なんとそのご縁で特別に「どろあわわ」を定期購入する際に、下記の「どろあわわ」の文字をクリックして、どろあわわの詳しい説明のページに飛び、説明を読み気に入って定期購入すると旅行など携帯に便利な9gどろあわわサンプルももれなくもらえます。
下記のバナーからでも定期購入でき、今なら初回半額、専用泡立てネット、薬用美白美容液がもれなくついてきます。
が、下記の青い文字「どろあわわ」のクリックしてとんだ先のページのみ、さらに携帯に便利な9gどろあわわサンプルももれなくもらえるんですよ。

コチラから購入しましょう⇒どろあわわ



どろ豆乳石鹸の「どろあわわ」は、専用の泡立てネットで作ったきめ細かいふんわりしたホイップクリームみたいな泡で洗顔します。

天然素材で造られているから、洗顔した後は、洗顔石鹸で洗ったときのような自然の洗い上がりなのにしとりしているんです。

最近、肌が敏感になっているのか、天然素材ではない洗顔料で洗顔すると洗い上がりにわずかですがピリピリを感じるんですよね。

私、炭の真っ黒な石鹸を愛用していたので、「どろあわわ」の洗い上がりが似ているところが好きです。

また、どろの吸着力でしっかりこびりついた角質をはがしてくれるので、使うたびに鏡に映る顔が白くなっていくのが分かります。

だから、その後の化粧水や美容液の肌への導入がすこぶる良くなってますね。

2年前の私は、いろいろなファンデーションを使いましたが浮いてしまい、粉がふいたような厚塗りで悩まされた時期がずっと続きました。

「年齢だからしょうがない」どこかであきらめていました。

だから、今の陶器のようなキレイな肌は夢のようです。

一日も長くこの状態をキープしたいと切に願っています。

だって、メイクって楽しいなって再び思えるようになったから…。







ちなみにこちらは季節限定のさくらバージョンです。


健康コーポレーション  どろ豆乳石鹸どろあわわ<桜> 限定品

by カエレバ


先日TOKIOのダッシュ島を観ていたんです。

荒れ果てた元ミカン畑にあった1本だけ残ったミカンが酸っぱくて食べられたものじゃなかった。

でも、1年かけて日のあたる環境に整備して、根の周りの土を改良したところ甘くて美味しいみかんがとれるようになったんです。

女性の肌もおんなじで、時間をかけて手間暇かけてメンテンナンスすれば美しい肌を手にいれることができるんです。

美魔女やかわいいオバサンになるには、手間暇と時間がかかります。

しかし、結果は着実に現れます!

歳だからってあきらめる前に今日から自分のメンテナンスをはじめましょう。

きっと鏡の中自分が好きになりますよ。









(ᵔᴥᵔ) お読みいただきありがとうございます。
励みになりますので、クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ


よかったコチラもクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ



この記事へのコメント