薬用イビザソープと薬用イビサデオドラントでデリケートゾーンの嫌なニオイをシャットアウト--☆

デリケートゾーンに薬用イビザソープと薬用イビサデオドラント使って1週間。

トイレにいくたびにとてもいい香りがふわっと一日続いてくれるのには驚きです。

なんでこんないい製品に出会えなかったんだろうと思うくらいです。


cropped-OM46789ok-150x150.jpg

私は50代ですが、ふたりの娘のためにもバスルームに薬用イビザソープと薬用イビサデオドラン用意したいですね。

薬用イビサデオドラントはそれぞれのカバンのポーチの中にね!

特にこれから汗ばむ季節には絶対の必需品です。

これまでは柿渋エキスが配合された固形石鹸など使ってきました。

ただ、一日中効果が持続するかというとNOでした。

女性の方でデリケートゾーンのニオイに悩んでいる方多いんじゃないかな。

特に夏場の夕方あたりに座ったとき瞬間にふわっと嫌なニオイに気がついたり、
あれっ?気のせいかななんて思っていませんか。

私は50代を過ぎたあたりから加齢臭に悩まされ始めました。

毎日お風呂にはいる前に加齢臭がキツイなと思う箇所をつきとめるために下着をクンクンしました。

すると、パンティが生臭く臭うのです。

パンティライナーを使っても下着にニオイがこもってしまうんですよね。

ふたりの娘は生理になると独特のキツイにおいがする時があります。

意外に本人は気になっていないようなんです。

薬用イビザソープ薬用イビサデオドラントを一週間使ってみて、まずパンティの中のムレ感がなくなることに驚きました。

とにかく、シャワーを浴びた後のように爽やかさが持続するんですよね。

そして、ふわって香る品の良い香りに癒やされます。

若い娘はもう少し甘い香りが好みかもしれませんが(笑)。

シリーズ化されいろいろな香りが商品化されるといいなぁって思いました。



薬用イビザソープ薬用イビサデオドラントは、ワックス脱毛サロンIBIZA WAXのお客様のこんな製品ほしいなをコンセプトに開発されました。

だから、薬用イビザソープはバスルームで身体を洗っている途中に泡立てなくても大きめヘッドを押すだけでなめらかなクリームがでてくる。

Dollarphotoclub_37769899-150x150.jpg

そのまま手に取り、デリケートゾーンの毛をやさしく泡に包みながら洗う。

粘膜に直接つけて洗わないでくださいと注意はありますが、洗っているときに粘膜にふれても痛くないのもうれしいですね。

バスルームに置いておけば家族全員で使うことができますね。
001549.jpg


デリケートゾーンのニオイから開放されるソープの購入はコチラ⇒薬用イビサソープ



使いやすさと効果の両面を考慮して開発されたイビザソープ
各女性雑誌でも取り上げられ口コミで人気上昇中です!

スキャン-212x300.jpeg

◉香りは高級なイメージで憧れのスキンケアブランド「Aesop(イソップ)の香り」を参考にして調合。

◉バスルームにほのかに香る感じがとってもいい!

◉実際に身体を洗っている時に使いやすい大きめヘッドでプシュ式の泡タイプ

◉とってもクリーミーなしっかりした泡で洗い心地がとても気持ちいい

◉洗い上がりはしっとりさわやかが持続する

◉バスルームにピッタリ品良くおしゃれな容器
◉臭いを抑えるだけじゃなく、ニキビやムダ毛処理の際にできるおできにも効き目あり
※これは、娘達に朗報ですね!

◉国が認めた医薬部外品だから安心して使用できる
◉ワックス脱毛サロンIBIZA WAXでのサロン仕様
などなどいいとこ盛り沢山です!


そして、出かける前にはわすれずに。

OM20316okc-150x150.png


外出先にポーチに忍ばせておけば、
汗ばむこれからの季節、ニオイが気になぅたら
シュッと一吹きでニオイを消す。
これで、外出先でもいつでもさわやかです!
消臭クリームとちがって、
デリケートゾーンの毛の部分にシュッと一吹きするだけでとても手軽です。

4月に入り急激に気温が上がってきて、下着のムレるようになってきました。

トイレで用をたすときにムレた生臭い下着のニオイがとても気になっていましたが、今はふわっと品良く香るのでとっても癒やされます。

席にすわるときにもいい香りがふわっと香るので周りに気を使わずにすみます。


イビザソープ&イビザデオドラントはこれからの季節絶対必需品だと思います!




(ᵔᴥᵔ) お読みいただきありがとうございます。
励みになりますので、クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

よかったコチラもクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ





この記事へのコメント