アットベリーで夏に向けて気になる黒ずみを消さなくちゃ!--☆

値段が高いなって思っていた薬用アットベリーが値下げして使いやすくなった!



私の若い頃の悩みは黒ずみ。

色黒だったし、ニキビはできないけどソバカスはできやすかった。

そんな私の体質をふたりの娘は引き継いいでいる。

私が悩んでいた頃は、ソバカスのための美白ケアの情報はあった。

でも、乳首とか、脇の下、デリケートゾーンとかの黒ずみはどうしていいかわからなかった。

お風呂にはいぅてゴシゴシと洗ったけどまったく効果なかったです。

009-4.JPG

最近、ネットでいろいろな情報が入ってくる。

当然、黒ずみをどうにかできないか調べた。

すると、ありました!世の中には黒ずみをとる化粧品が存在していた。

でもね、なかなかのお値段だったんで試すことができなかった。

だって、買ったけど効果なしって結構多いんもんね。

でもね、ふたりの娘がお年頃になって母と同じく悩んでいるんですよね。

最近、スーパー銭湯に一緒に行くと、湯船で娘とその手の女子トークをするわけです。

そんなある日、注目していたアットベリーがこの時期、多くのユーザーにその効果を知ってもらうために値下げしたとの情報をキャッチしました。

薬用アットベリーが2980円(税抜)で購入できる!

ただし、定期購入の初回分がということなので、最低でも2回以上の継続が必要ですけどね。

薬用アットベリーの詳細や購入先はコチラ⇒ワキや二の腕などの黒ずみに!【薬用アットベリー】

娘達は、週に何度か腕、ワキ、脚のムダ毛をカミソリで剃ってます。

当然、剃ったところが黒ずんでしまってきになるんですよね。

今は、冬服だから隠せますけど、夏に向かって肌を露出していきます。

そう、水着になる機会も多くなるしね。

歳をとってムダ毛処理の必要がなくなり、黒ずみが薄くなったとはいえ気になる箇所はいくつかある母。

まずは、私が「アットベリー」と「ビローサ」の効果を左右の乳首で調べて見ることにしました。

肌のぶつぶつや黒ずみを改善するには、肌のターンオーバーが鍵です。

漂白剤じゃないだから、塗ってすぐに色がうすくなるわけもなく。

これは、半年くらいシミ・ソバカスにハイドロキノンを塗って実証済み。

早くてもターンオーバー28日周期はかかるわけです。

新しい肌に入れ替わるとと同時に、その間メラニン色素を抑える必要があるので、2、3ヶ月は使用するほうがよいのです。

継続して薬用アットベリーを使い続ける必要があるのなら、《割引価格+送料無料》で購入したほうが得ですよね。

で、使い始めてからそろそろ2週間位経ったかな。

乳首は乳輪はピンクになりましたね。

もともと歳をとってピンクに近かったから、乳頭は濃い赤紫かな両方の乳首ともね。

思わぬ効果が出ているのが顔!

乳首に塗る時に顔のシミに箇所、そう、ハイドロキノンで薄くはなったけどまだまだ相当の下図のシミがある。

そのシミが最近薄くなってきたのが分かるくらい効果が出ている。

これはちょっとうれしいかも♪



024-6.JPG


薬用アットベリーも「ビローサ」と同じくジェルタイプで塗り心地はサラッとしていて、ふんわりフローラルな香りがします。

気になるところは、2度塗り3度塗りすると効果が高まるそうです。

塗り方や成分など製品と同封されたキレイめパンフレットに詳しく書かれていますので安心です。



catalog1.jpg

catalog2.jpg




とにかく、効果が出るまで使ってみます。

ついでに足の色素沈着が結構目立つのでそれがキレイになると嬉しいなって思ってます。

薬用アットベリーのサイトには、口コミ情報も分かりやすくまとまっているので参考にするといいですね。

お高いのが薬用アットベリーのデメリットだったけど、敷居がだいぶ低くなりましたよね。

もし効果がなかったら、全額返金保証制度もあるからあんしん!

薬用アットベリーのサイトのQ&Aもとてもまとまっていて参考になりました。

ふたりの娘は母の乳首の効果をみて、水着になる夏までに自分たちもキレイにケアをしたいみたいです。


薬用アットベリーの容器のカラーリングやパッケージデザインがとっても可愛いので気に入ってます。

そのうえ、容器の入った箱もとってもおしゃれ。

特にいいなぁって思ったのが中蓋の使用説明のイラストがパンフと同じなんです。

このデザイン・センス好きだなぁ❤


洗面台においてもとってもおしゃれですよね。


Evernote Camera Roll 20170311 024323.jpg

(ᵔᴥᵔ) お読みいただきありがとうございます。
励みになりますので、クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

よかったコチラもクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ








この記事へのコメント