エクスボーテのファンデーションで若さをとりもどす--☆

エクスボーテのファンデーションを使い始めた感想は、

噂通り滑らかで薄くきれいに肌の上を伸びます。

今までいろいろなリキッドファンデーションを使ってきましたが

薄すぎず濃すぎずいい感じのつきですね。

容器はプッシュ式なので必要な分だけプシュするだけ。

なんと、1日1回約5ヶ月たっぷり使えるんです。

それで6,000円(税抜)送料無料はかなりお値打ちでした。




Evernote Camera Roll 20161231 074159_s.jpg



実は、私、40代に
以前使用していたリッキッドファンデーションをつけて、
顔がつっぱったうえちりめんじわができて使うのを止めました。
下地クリームも使いましたが、めちゃ厚塗りになりました。

それ以来、BBクリーム、CCクリームと
素肌に近いベースメイクを心がけました。

つまり、薄付きに重きをおいています。

薄付きの難点はシミが浮かんでしまうこと。

数々の肌の問題を抱えていた時は
そんなことまで気が回らなかった。

しかし、今やシミケアまで手がけるようになり、
すこしでも、きれいなベースメイクを作りたくなりました。

ポイントは、
40代50代にあうファンデーションを見つける前に
ファンデーションが映える肌作りが大切だと
ここ2年で実証できました。


●ファンデーションが十分効果がでる肌をつくる(スキンケア)

187535_s.jpg

きれいな素肌ができれば、
ファンデーションの効果を十二分に活かせます。

逆を言えば、どんなに効果のあるファンデでも
素肌がボロボロだとその効果を全く活かせないんです。

私は、10年前、
きれいな肌はファンデーションで作れると勘違いしていました。

下地クリームやファンデーションをいくつもいくつも試しました。

けど、どんな高価なファンデーションを使ってもきれいな
ベースメイクは作れませんでした。

でも、今やスキンケアをしっかりしている肌は、
30代のときよりもきれいだと思います。

先日76歳のおばと話していて、
おば曰く「50,60代が一番きれいだったわよ」ってね!

そうなんです、私の母も透き通るようなきれいな肌でした。

エクスボーテのファンデーションは、
UVケアもSPF24PA++でしっかりケアできます。

これで、シミをカバーして、シミをケアできる

そうそう、エクスボーテのファンデーションは使い終わったら、
キャップをして、次に使う時ファンデがちゃんとでるように
逆さまにしておくんですよ。

これで最後に1滴まで使い切れますね。





コチラで購入できます↓
【宅配便】【メール便可】エクスボーテ ビジョン ファンデーション リキッド モイストタイプ 30g SPF24/PA++≪ファンデーション≫【EXBT】

by カエレバ

  



★お読みいただきありがとうございます★
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ
クリックおねがいします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
クリックおねがいします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
クリックおねがいします。

クリックおねがいします。


この記事へのコメント