シミをあきらめないもうすぐ56歳のオバサン--◁




ハイドロキノンってスポットでシミに効くらしい



50代に突入した頃からお化粧ノリの悪さが際立った。

34歳で結婚退職してからはずっとノーメークだった私。

幼稚園に行くまではなんとも思っていなかった。

しかし、幼稚園の行事でお化粧をすると、娘ふたりから

お化粧をするママをケチョンケチョンに言われるようになった。

娘達が小学校になると、

「ノーメークの顔は、シミ・そばかすだらけでどうにかして」

「化粧をすると呪怨みたいだから、学校に化粧してこないで」

ボキャブラリーが増えるにしたがってグサグサと胸に突き刺さった。

そこで、母は、ファンデーションと下地クリームを保湿力のあるものに変えた。

でも、化粧して1時間もしないうちにちりめんのような細かいシワがでた。

濃いシミを隠すために、ファンデーションもついつい濃くなるし、

首と顔の色がクッキリ違ってぜんぜんダメ。

相変わらず、娘達のダメ出しは年齢とともにより具体的になる。

ファンデーション選びに躍起になり、肌のハリにいい美容液を探し求めた。

そんな転機になったのが、イッコウさんのベース作りの番組。

その頃流行りだしたBBクリームとメイクアップスポンジを使う方法だった。

BBクリームでシミを隠し、ソフィーナの50代用にファンデーションで

いい感じにメイクが仕上がるようになった。

キレイにメイクができるようになると今まであきらめていた

「かわいく、きれいになりたい」

と思うようになった。

偶然、SKIIの化粧相談コーナーに立ち寄って、肌の状態を調べ、

私に必要な化粧品サンプルをもらった。

すると1周間でわたしの肌が変わった。

今まで何をしても薄くならなかったシミが薄くなり、地肌がでてきた。

肌のハリもでてきて、スッピンでもハリのある肌になった。

そこで、SKIIの商品を購入して1年間使い続けた。

そんなある日、娘の卒業式に行った帰り、娘がポツリと言った

「ママより若いお母さんより、ママの肌のほうがキレイだね」

うれしかったなぁ。(^v^)V

そして、今、私は、SKIIにかわる日本酒酵母の化粧品をいろいろ試してます。

洗顔にも着目して、二十年ほいっぷの洗顔を始めた。

先週からは70%以上カカオ含有チョコでシミ消しを始めた。

現在の私の悩みの大きいシミ。これだけは長年消えないんだよね。

S__24059924.jpg


この大きなシミをどうしても消したくて、色々調べていたら、ハイドロキノンがスポットでシミに効果があると知った。

アメリカではハイドロキノンは、シミ消しとして一般的。

ただし、ハイドロキノンって、効果がある分、取扱いには気をつけなければいけないらしい。

だから、ハイドロキノンの効果は4%以下の濃さのリームくらいがいいそうな。





ハイドロキノン4%以下でも、塗るとぴりっとすることがあるんだって。

また、1年とか長期に使い続けると白斑を起こすこともある。

これは、肌の深層のメラニン色素を排除する効果からきている。

ただし、4%以下のハイドロキノンであれば白斑を起こすこともないだろうとの報告もある。

【プラスキレイ】

でハイドロキノンとビタミンC美容液がセットお試しセットが2160円(税込)送料無料です。

なくなり次第終了なんですって。これは、買わなくちゃ!!

早速購入したら、◆無料モニターキャンペーン◆ プラスキレイ プラスピュアVC25ミニお試し2mLがもらえました。*(^v^)*








★クリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

この記事へのコメント